ビールとポップコーン

ネタバレ書かずに、観た映画(ときどき読んだ本など)を雑文多めに記録しています。

こんな映画を観ました(まとめて)

あー「初心にかえって記録します」とか言っておいて完全に放置してしまいました。果たしてこのブログを読んでいる人がいるかどうか知らないけれど、自分の記録が滞っていたことは確かなので、ゼロベースにすべくきろくきろく…(めんどくさいからまとめて書く)。

 

 

f:id:somewherearoundhere:20180813180605j:plain

ロッカーズ(1995)★★

やだもう内容忘れちゃった(ほらね、あという間になんでも忘れちゃう)。スパイク・リーの麻薬とかの話だったと思います。気が向いたらまた観てみます。テキトー!

 

f:id:somewherearoundhere:20180813180908j:plain

アイアンマン(2008)★★★★

こどもだましでしょ、と思ってバカにしてたけどすんごいおもしろかったしロバート・ダウニー・Jrがハマり役だった。戦争ってどうしてなくならないの、と博愛平和主義の私は思春期の頃からずっと思い続けていたのですが、戦争で商売する人間がいる限り絶対無くならないのでそういう人たちはみんなぶっ飛ばされればいいと思います。

 

f:id:somewherearoundhere:20180813181807j:plain

ぼくと、僕らの闇(2017)★★

冴えない高校生が主役の青春映画はバカバカしく笑えるやつがいい。こんな最低最悪の青春イヤだ!サムライ・ソードはどうかレプリカにして!

 

f:id:somewherearoundhere:20180813182553j:plain

悪人(2010)★★★★★

モントリオールで主演女優賞を受賞した深津絵里さんの美しさったらないし演技ももちろん素晴らしいのだけれど、「あーこういう女性いるよね(苦手、ていうか嫌い)」という女性を演じた満島ひかりにゾクッとしました。妻夫木くんも深っちゃんも未来とか希望とかそういうキラキラしたものがない救いようのない暗さで哀しかった。舞台が佐賀っていうのも、なんともよかった。殺人事件のニュースなんて毎日のように見るけれど、本当の悪人ってっどのくらいいるんだろう。

 

f:id:somewherearoundhere:20180813184518j:plain

怒り(2016)★★★★

「悪人」に続いて吉田修一原作、李相日監督、妻夫木聡出演、の映画。これってあの事件をモチーフにしているよね?素性の分からない相手と築く人間関係って自分の人間性が試されているような気もするし、でもただのお人好しにもなりたくないし、ニュースを見たら誰だって疑心暗鬼になってしまう。「悪人」でひとりの女性が殺人犯の男を信じ切ったのに対して、「怒り」では疑心暗鬼に陥り相手を傷つけ自責の念にかられてしまう。もうどうしたらいいの。妻夫木くんと綾野剛のシーンはとてもよかった。あとかわいいすずのあのシーンは見るに堪えなかった。

 

f:id:somewherearoundhere:20180813190041j:plain

パニック・ルーム(2002)★★★★

ジョディ・フォスターみたいなお母さんかっこいい(美人だし)。私だったらこんな勇気も知恵もないし、自分は何も悪くないのにひたすら「すみません、ごめんなさい…」とか言って泣いてそう。ボーイッシュな娘役の子もかわいかった。フォレスト・ウィテカーは絶対悪い人じゃないってわかってた。

 

f:id:somewherearoundhere:20180214082830j:plain

お父さんと伊藤さん(2016)★★★

いい人も、凶悪な変態も、優しいおじさんも、どんな役を演じてもさまになっちゃうリリー・フランキーはずるいし素敵。リリーさんが演じているからよく見えちゃうけれど、コンビニバイトのよくわかんないおじさんと娘が同棲していて頑固な娘の父親がそのアパートに転がり込んできたら…って考えると実際こんな穏やかな感じにならなそう。でも映画ではとても自然に見えちゃうからふしぎ〜。

 

f:id:somewherearoundhere:20180813191854j:plain

ぼっちゃん(2013)★★

秋葉原無差別殺人事件をモチーフにした映画。前に観たよなーと思いつつまた観ちゃった。すごくいいとか好きとかそういう訳ではないけれど、主役の水澤紳吾さんの演技と劇中に流れる不協和な音楽が妙にクセになる。主人公みたいなひねくれた人イヤだなぁ…。

 

f:id:somewherearoundhere:20180813192713j:plain

グエムル−漢江の怪物−(2006)★★★★★

公開当時、映画秘宝とかで大絶賛していたような。「モンスターが出てくる韓国映画?ふーん」ってバカにしてずーっと観なかったのですが、ポン・ジュノ監督の「オクジャ」がよかったので観てみたらスーパーおもしろかったし、「オクジャ」同様この映画も風刺がきいていて大人が唸るエンタメ映画だった。

 

f:id:somewherearoundhere:20180814095807p:plain

犬ヶ島(2018)★★★★★

ウェス・アンダーソンって天才。のっけの相撲のシーンから心わしづかみにされました。傑作!どうしてフィギュア付き前売り券買わなかったんだろう…2018年いちばんの後悔かも。フィギュアその他いろいろグッズを作って欲しい。どのキャラクターもかわいすぎるし、声の出演がいかにもウェス&野村訓市で、ちょっとのセリフでもにやにやしてしまいました。

 

f:id:somewherearoundhere:20180814075709j:plain

青い春(2001)★★★★

ドラマ「モンテ・クリスト伯」を観ていて若い頃の新井浩文を見たくなって久しぶりに観ました。昔は「松田龍平くんかっこいい♡」目線で観ていたけれど(今でも大好きだけど)、今観返してみると新井浩文がいちばんいい演技をしていました。あと瑛太とかピース又吉先生も出ていたの知らなかった。KEEこと渋川清彦は昔も今も変わらないね。鬱屈した感じとか素直に真面目になることがダサいみたいな雰囲気や、どうしようもなさや衝動…この物語は極端かもしれないけれど、十代後半のそんな痛々しい青春は、おばさんになってから観ても胸が詰まってしまうのでした。ミッシェル・ガン・エレファントよく聴いたなーなつかしい!

 

f:id:somewherearoundhere:20180814083154j:plain

クソ野郎と美しき世界(2018)★★★

 ジャニーズにいた頃と違って振り切っていてイキイキとたのしんでるのが伝わってきてなんだか嬉しかった。思っていた以上によかったけれど、爆笑問題・太田が監督したパートはイマイチ。つよぽんの演技力(素晴らしい)に救われた感しかない。

 

f:id:somewherearoundhere:20180814084505j:plain

嫌われ松子の一生(2006)★★★★★

「泣けて泣けてしょうがない2大映画」のひとつ(ちなみにもうひとつは「ダンサー・イン・ザ・ダーク」)。初めて観たときから何度観返しても大号泣してしまうから、覚悟を決めて休日の前日に観なくちゃいけない。「人の一生ってなんなんだろう」ということを考えるのが好きな私にピタとハマる。通勤途中の高架下に住んでるホームレスにも慈愛のようなものを抱かずにいられなくなるし、どんなにムカつく奴でもその人の人生を思うと「くたばっちまえ!」なんて間違っても言えない。中谷美紀の身体を張った演技は最高だし、どのシークエンスをとっても出演者が豪華すぎる。

 

f:id:somewherearoundhere:20180814090638j:plain

血と骨(2004)★★★★

これまた新井浩文見たさで観た映画。ずっと観よう観よう、と思っていて観ずにいた映画でもある。「嫌われ松子の一生」同様、金俊平というヤバイ男の生涯を息子が語る形で描いているのだけれど、これがもうほんと狂人レベルのヤバさだった。実話らしいし。たけしは暴力的な役が似合うなぁ、でもこういう悪役を違和感なく演じられる人って当の本人はすごくいい人なんだろうなぁ。オダギリジョー素敵。関西弁をしゃべる北村一輝大好き(疫病神シリーズ)。

 

f:id:somewherearoundhere:20180814092158j:plain

チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~(2017)★★

 「チア☆ダン」のドラマ(太鳳ちゃん)にハマって映画を観てみたら、なんだろう、物足りなさがあってドラマの方がよかった。ダメなチームが奮闘しておっきい夢を叶える系スポ根、自分の青春時代とはかけ離れているせいか(スポーツもそれ以外でも努力してこなかった)、おばさんになっても憧れに近いものがあるというか、がむしゃらにがんばるっていいなーと思う。しかもそれがかわいい女の子なんだからたまらない。すずもあやみちゃんもかわいい!

 

f:id:somewherearoundhere:20180814093106j:plain

ドリームガールズ(2006)★★★

ビヨンセの美しさったらため息でちゃう(通常体型の方が好きだけれど)。でもってジェニファー・ハドソンの歌唱力はビヨンセに負けず劣らず、というか役柄的にビヨンセより説得力あるし威圧感あるしすごい。ビヨンセ見たさに何度か観たけれど、久しぶりに観たら「エディ・マーフィー出てたっけ?地元のラジオDJとかだっけ?」ってレベルの記憶力で、私の脳みそほんとしょうもない。実話でもそうじゃなくても、いろんなバンドやミュージシャンの成功して仲違いして…のドラマ見るの好きです。