ビールとポップコーン

ネタバレ書かずに、観た映画(ときどき読んだ本など)を雑文多めに記録しています。

「雑記」です

2016年1月1日、思い立ってブログを始めました。

映画を観たり本を読んだりしてもすぐに忘れてしまうので、それもなんだかもったいないなーと思い、観た順、読んだ順で感想を記録しようと思ったのがきっかけです。

飽きっぽいので、まさか2年以上続くなんて思ってもいませんでした。

記録すること、記録したものを後々読み返すこと、そしてどこかの誰かが私の書いたものを読んでくれる、リアクションしてくれることのたのしさがあったから、続いたのだと思います。

ここ最近、プライベートで大きな節目があり小忙しく過ごしていたので、ちょこちょこ映画を観たり本を読んだりしても、ブログに記録する、というところまでたどり着けずにいました。

ブログに記録するために、映画や本についてもう少し深く考えてみたり、どんな風に感想を書こうか、なんてことを考えているうちに、例によって内容を忘れてしまうためです。

どんなに「おもしろかったー!」と思っても、あっという間に忘れちゃうんです。

これじゃあ本末転倒だな、と思いました。

他の方のブログを読むと、みなさんすごく考察されていたり、細部まで感想を書かれていて、いつの間にか「わたしもちゃんと書かなくちゃ」なんて風に思ってしまったようです。

わたしはブロガーでもないし、そんなこと気にしなくていいのに。

なので、これからは「観た映画/読んだ本を順番に記録する」という初心にかえって、ブログを書いていこうと思います。

「すんごくおもしろかったです」みたいなクソのようなひとこと感想でもいいから、記録することに重きを置きたいと思います。

自分のための、チラ裏を束ねたようなブログです。

(「チラ裏」とかもう使わない言葉なのかな)

 

よろしくおねがいします。